わが西山風土記〜梶山俊夫の世界

20160712

常陸太田市生涯学習情報誌「フォンズ79号」 7/11に発行されました。特集は、国際的な絵本原画のビエンナーレ「ブラチスラヴァ絵本原画展」で金のりんご賞を受賞するなど著名な絵本作家・梶山俊夫さん(1935〜2015)です。東京に生まれ、小学3年生の時に空襲から逃れるため、常陸太田に疎開して東京に戻るまでの3年間を常陸太田で過ごし、その時の思い出を多くの絵に描いています。疎開先で生まれた同級生との交流も長く続き、第二の故郷として常陸太田を愛されていました。今回はそんな常陸太田市にゆかりのある梶山俊夫さんの絵(鯨ヶ丘の地図と合わせて)や絵本などをご紹介しています。

また、郷土資料館梅津会館では、7月21日(木)〜8月28日(日)(午前9時から午後5時まで)の期間、常陸太田で遊んだ思い出を春夏秋冬の4冊にわたって描いた「わが西山風土記」をはじめ、梶山俊夫さんの著作の数々を展示する「わが西山風土記〜梶山俊夫の世界」と子供たちと遊びをテーマに様々なワークショップも開催されます。

20160708

亀じるし本社

亀じるし本社に初めて伺いました。種継人の会メンバーとして「娘来た」商品デザインに関われるのか…まずは、自己紹介と今まで地元で関わったデザインやWebのことなど、それから種継人の会で上映会を行った「河合の箒」の映画について […]

20160627_004

野反湖とノゾリキスゲ

今週初めは、群馬生活での草刈り予定でしたが、あまりに天気が良かったので、前から一度訪れたかった野反湖へ。野反湖は群馬・長野・新潟3県の県境に位置し、周囲を2,000メートル級の山々に囲まれ、湖面標高1,513メートル、水 […]

20160524_001

ちょっとのお蕎麦とgallery cafe 「今日ハ晴レ」

常陸太田市上土木内町に今年3月にオープンいたしました「ちょっとのお蕎麦とgallery cafe “今日ハ晴レ”」新規Webサイト掲載用のセットメニュー(前菜三種盛り、水府産常陸秋そば、手作りフルーツケーキ、コーヒー o […]